サトノノブレス 第69回 鳴尾記念(GIII) サイン

競馬ブログ村 トラコミュ
鳴尾記念(2016)
鳴尾記念2016
安田記念(2016)
安田記念2016
競馬予想


サトノノブレス 出走レース

2014年 天皇賞秋 2枠1着 7枠3着
2014年 金鯱賞 2枠1着
2014年 有馬記念 2枠1着 7枠3着
2015年 日経新春杯 2枠1着
2015年 オールカマー 2枠1着
2015年 アル共杯 7枠1着2着
2015年 金鯱賞 7枠1着 2枠3着
2016年 日経新春杯 7枠3着
2016年 中日新聞杯 7枠2着3着
2016年 天皇賞春 2枠2着
2016年 鳴尾記念 2枠? 7枠?



※超注目※安田記念『アノ馬』だけは抑えるべし!

◆━━━━━━━━━━━━━━━◆
  多種多様な馬が交差する
         解読が難解なレース
   
そんな中、高確率で好走する馬とは!?
◆━━━━━━━━━━━━━━━◆

     東京競馬場 第11レース
   ━━第66回 安田記念(G1)━━


人気馬がことごとく飛ぶ安田記念(G1)

それもそのはず。

マイルという適正が少ない1600Mの距離で、
更には、芝の状態も悪い中で行われるのですから。

まさに、荒れる代名詞とも言える名物重賞です。

大荒れ必至と言われている中、

『アノ馬』だけは抑えておけと言われる馬が!

その理由は●●●●●●●にあり!

来たる安田記念。
人気フル無視でブッコンデ来る馬とは!?

        ↑   ↑   ↑
      情報はココをクリック!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 実は当てやすいレースって知ってました?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


確かに安田記念は難しいレースかもしれません。

難しいといわれる理由は、
多種多様な馬が出走するために、

  “考える条件が多すぎる”から。

ですが、
逆に考えてください。

条件が多いという事は、

───────────────
「勝つ馬」と「負ける馬」の
判別がつきやすいという事なんです。
───────────────

3歳以上の戦いなので、
ある程度のデータは揃っていますしね。

つまり、絞り込みさえすれば、

『人気薄でも簡単に捕えれます』

それでは、
安田記念の『絶対に押さえるべきポイント』を
わかりやすくお伝えします!

っと、
本当はここでお伝えしたいのですが、、、

ちょっと今回の情報はトッテオキの情報なので、
下のURLから期間限定の公開とさせてください…(汗)


コチラから全て『無料』でお伝えしますので、
     どうぞ一度ご覧ください!

         ↑↑↑クリック!!↑↑↑




コメント


管理者のみに表示

トラックバック