サージェントバッジ 第21回 アンタレスステークス(GIII) サイン



競馬ブログ村 トラコミュ
アンタレスS(2016)
アンタレスステークス2016
皐月賞(2016)
皐月賞2016
競馬予想


サージェントバッジ 出走レース

2015年 吹田特別 16頭
正26番=10番2着

2015年 3歳上1000万下 11頭
正26番=4番3着

2016年 雅ステークス 14頭
逆26番=3番1着

2016年 アルデバランステークス 13頭
正26番=13番2着

2016年 総武ステークス 15頭
逆26番=5番2着

2016年 アンタレスステークス 16頭
正26番=10番? 逆26番=7番?



皐月賞(G1)を荒らす、絶対的な馬が判明!

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
   今年の皐月賞(G1)は相手馬がキモ

 “絶対的な穴馬”が配当を大きく左右する

      ↓その穴馬とは??↓
    クリックして予想を見る
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★


今週はクラシック三冠の第一戦!

《 皐月賞(G1) 》

皐月賞(G1)は例年、1着は堅く決まり、
相手馬次第で配当が跳ね上がる傾向にあります。

2009年から8年間、4番人気以内の馬が1着となっており、
今年もマカヒキ、リオンディーズ、サトノダイヤモンドと
実力馬が揃っています。

ただ、業界の間では、
この3強だけでは決まらないと噂が!?

皐月賞を制覇する馬は果たしてどの馬なのか!?

そして・・・

意外な“ある馬”が3着内率に入る可能性大!

       ((( 聞くと震える )))
   ド肝を抜かれる“ある馬”とは!?
       ↓  ↓  ↓  ↓
    情報はココをクリック!

──────────────-
 勝ち馬を探す最も重要なポイント
──────────────-


実力馬にも伏兵馬にも当てはまりますが、
皐月賞で馬券に絡む馬を探す時、最も重要となるポイントが、

【 馬場適正 】

1月から使い続けられている中山の馬場は相当荒れています。

その為、この荒れた馬場をいかにこなす事ができるのかが
大きなポイントになってきます。

このポイントに注目していると・・・

“鉄板の勝ち馬”“好走する穴馬”の存在が浮き彫りに!?

条件にあてはまった馬が、
目の前でバチッ!!っとゴール。

競馬でこれほど気持ち良い事はないですよね!

皐月賞(G1)で「勝ち馬を見つける為の秘訣」は

     こちらから完全無料で公開中!
       ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
【予想はこちらをクリックして閲覧できます】


スポンサード リンク


コメント


管理者のみに表示

トラックバック