タマモベストプレイ 第61回 オールカマー(GII) サイン

競馬ブログ村 トラコミュ
オールカマー(2015)
オールカマー2015
神戸新聞杯(2015)
神戸新聞杯2015
サイン・オカルト・裏読み予想
競馬予想


タマモベストプレイ 出走レース

2014年 丹頂ステークス 14頭
正○番=9番1着

2014年 京都大賞典 12頭
逆○番=10番2着

2014年 ジャパンカップ 18頭
逆○番=4番1着 正○番=15番3着

2015年 日経新春杯 18頭
逆○番=4番1着

2015年 日経賞 12頭
正○番=3番2着

2015年 天皇賞春 17頭
正○番=14番2着

2015年 札幌日経オープン 11頭
正逆○番=6番3着

2015年 丹頂ステークス 14頭
逆○番=6番3着

2015年 オールカマー 15頭
正逆人気ブログランキングへ番?



≪的中はもらったも同然の単純レース≫

         9/27(日)
  第61回 産経賞オールカマー(G2)

勝ち馬より負け馬の方が見分けやすい

ほぼ100%来ない馬を消していくと・・・

残った馬の中に、
美味し過ぎる穴馬の存在が現れた!


その隠れた注目馬を見逃しては
    確実に損しますよ?

     ↑  ↑  ↑
 クリックして無料情報を見る


秋からの飛躍を狙うG1級の馬が揃ったレース。
産経賞オールカマー。

昨年は中山改修工事の為、
新潟競馬場で行われました。

メンバーも充実していなかった為、
昨年とは「全く条件が異なる」と思った方がいいでしょう。

このレースで特に重要なのは、
上がりタイムより展開より、

    『過去傾向』

G1が近づいてきているこの季節だからこそ、
走り方も毎年似ています。

過去傾向さえ見ていれば狙えるレースだけに、
ここは的中をすんなりゲットしたいところです!

それでは、本日は
見るべき過去傾向のポイントをお伝え致しましょう!

◆──────────────◆

【過去傾向から見る勝ち馬】

■前走の内容に注目

「宝塚記念」「札幌記念」の
出走メンバーが勝ち馬に絡むケースが断然に多い。

連体率で見れば宝塚記念組の馬が強いですが、
勝率になると札幌記念組の馬とも大差はありません。

一度、叩いた効果も出やすいのでしょう。

馬券購入の際には、「宝塚記念」「札幌記念」からの馬に注目しましょう。

■過去レースの距離にも注目

2,200Mという特殊な距離だけに、
どのレースが参照になるかわかりづらいかもしれません。

そんな時は、
近2走の芝2,000M~芝2,200Mで出走している馬がいいでしょう。

過去6年の優勝馬は6頭全てこの条件に当てはまっています。

■4コーナーでの位置取りに注目

近5走以内の3着以内に入った4コーナーでの位置取りに注目しましょう。

3着以内に入ったレースでの4コーナーでの位置取りが
7番手以下にいた馬が馬券の90%近くを占めており、
こちらも決して見逃せないデータです。

【過去傾向から見る負け馬】

■過去に100%馬券に絡んでいない馬

過去傾向から、100%馬券に絡んでいない馬がいます。

それは、近5走で一回も馬券に絡んでいない馬。

過去10年で一頭も3着以内に入っておらず、
データ的には消しても問題はないでしょう。

オールカマーでほぼ100%“来ない”馬とは!?

◆──────────────◆

そして、侮れない過去データを更にもう一つ。

“人気薄”のステイゴールド産駒は迷わず買う。

このコースでは
ステイゴールド産駒が良い仕事をしてくれます。

複勝率は約30%で、
しかも、そのほとんどが中穴程の人気。

このデータも大いに役立つでしょう。

 この条件で予想組み立てたところ…

美味し過ぎる穴馬の存在が浮き彫りに!

あなたはどの馬がわかりましたか??

この馬の名前を聞けば、
あなたはきっと驚くでしょう。

全然わからない!というあなたは、

オールカマーの勝ち馬、穴馬予想を
下記より特別無料公開しておりますので、
どうぞご覧ください!


      詳細はコチラから
     △  △  △ 
クリックしてレース詳細を今すぐ確認する




コメント


管理者のみに表示

トラックバック