読馬裏(どくばり) 裏読みサイン読み競馬予想

重賞予想&数字系サインを中心に書いています。


アースソニック 第48回 スプリンターズステークス(GI) サイン



ブログランキング クリックありがとうございます
にほんブログ村 競馬ブログ
にほんブログ村 裏読み競馬予想
人気ブログランキング 競馬


競馬ブログ村 トラコミュ
スプリンターズS(2014)
スプリンターズステークス2014
シリウスS(2014)
シリウスステークス2014
サイン・オカルト・裏読み予想
競馬予想


アースソニック 出走レース

2014年 オーシャンステークス 16頭
逆194番=15番2着

2014年 高松宮記念 18頭
逆194番=5番1着

2014年 鞍馬ステークス 18頭
逆194番=5番2着

2014年 韋駄天ステークス 15頭
正194番=14番3着

2014年 函館スプリントステークス 14頭
逆194番=3番1着

2014年 アイビスサマーダッシュ 13頭
逆194番=2番1着

2014年 スプリンターズステークス 
正逆194番?

最も気になる馬番 → 人気ブログランキングへ



遂に秋のG1開幕!初戦はスプリンターズS!
これまでの傾向は通用せず!?


★★━━━━━━━━━━━━━★★
       秋G1開幕初戦!
 ~ 収穫の秋はココから始まる! ~

     新潟競馬場メインレース
 第48回 スプリンターズステークス(G1)
     **完全無料で公開中**
★★━━━━━━━━━━━━━★★


秋の短距離頂上決戦、遂に開幕!

第48回 スプリンターズステークス(G1)

今年は絶対的と言える馬はおらず、波乱の戦国ムード。

これまでは短距離絶対王者、ロードカナロアが
スプリント界を牛耳っていましたが既に引退しており、
短距離界は群雄割拠の時代が訪れました!

更に今年は中山競馬場の開催ではなく、
新潟競馬場での開催となるため、これまでの傾向は一切通用しない!

>>>そんな波乱必至の秋G1初戦の馬券ポイントを完全無料で公開中です!

秋初戦、スプリンターズステークスを制するために、
まずはこのレースの基本情報をおさらいしておきましょう!

■レースの中心は4歳~5歳馬

スプリンターズSがG1になってから3歳馬は5勝。

しかし、開催時期が暮れの中山開催から初秋の中山開催へ
移された2000年以降に優勝した3歳馬は、2007年のアストンマーチャンだけです。

過去10年の年齢別成績を見ると、好走率でもっとも好成績を残しているのは
4歳馬で、5歳馬は4歳馬に劣るものの最多となる8頭の連対馬を送り出しています。

また、6歳以上の馬も4勝を挙げているが、連対率や3着内率では
4~5歳馬にやや離された数値となっているところもチェックしておくべきポイントです。

■順当決着傾向だが!?

過去10年の単勝人気別成績を見ると、単勝1~3番人気の馬が7勝、
2着8回となっており、基本的には上位人気馬が優勢傾向にあります。

ただし、3着馬に限れば5番人気以下から9頭が出ており、
2006年には最低人気(16番人気)馬が3着に食い込んで大波乱を演出したことも。

1・2番人気馬で決着した昨年も15番人気馬が3着に入っており、
今年も伏兵馬には警戒しておくべきです。

そして何より今年は新潟の荒れた馬場でのスピード勝負だけに
何が起こってもおかしくはありません!

そんな波乱必至のスプリンターズステークスですが、
今年の新潟には「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

【そんなココでしか知る事の出来ない「マル秘情報」を完全無料で公開中!】


スポンサード リンク
[ 2014/09/29 21:00 ] 馬サイン ア行 | TB(2) | CM(0)

アロマカフェ 第18回 シリウスステークス(GIII) サイン



ブログランキング クリックありがとうございます
にほんブログ村 競馬ブログ
にほんブログ村 裏読み競馬予想
人気ブログランキング 競馬


競馬ブログ村 トラコミュ
シリウスS(2014)
シリウスステークス2014
スプリンターズS(2014)
スプリンターズステークス2014
サイン・オカルト・裏読み予想
競馬予想


アロマカフェ 出走レース

2014年 中日新聞杯 18頭
逆13番=6番2着 正13番=13番3着

2014年 福島民報杯 16頭
逆13番=4番3着

2014年 メイステークス 18頭
正13番=13番1着

2014年 福島テレビオープン 16頭
正13番=13番2着

2014年 新潟記念 18頭
正13番=13番1着

2014年 シリウスステークス 
正逆13番?



遂に秋のG1開幕!初戦はスプリンターズS!
これまでの傾向は通用せず!?


★★━━━━━━━━━━━━━★★
       秋G1開幕初戦!
 ~ 収穫の秋はココから始まる! ~

     新潟競馬場メインレース
 第48回 スプリンターズステークス(G1)
     **完全無料で公開中**
★★━━━━━━━━━━━━━★★


秋の短距離頂上決戦、遂に開幕!

第48回 スプリンターズステークス(G1)

今年は絶対的と言える馬はおらず、波乱の戦国ムード。

これまでは短距離絶対王者、ロードカナロアが
スプリント界を牛耳っていましたが既に引退しており、
短距離界は群雄割拠の時代が訪れました!

更に今年は中山競馬場の開催ではなく、
新潟競馬場での開催となるため、これまでの傾向は一切通用しない!

>>>そんな波乱必至の秋G1初戦の馬券ポイントを完全無料で公開中です!

秋初戦、スプリンターズステークスを制するために、
まずはこのレースの基本情報をおさらいしておきましょう!

■レースの中心は4歳~5歳馬

スプリンターズSがG1になってから3歳馬は5勝。

しかし、開催時期が暮れの中山開催から初秋の中山開催へ
移された2000年以降に優勝した3歳馬は、2007年のアストンマーチャンだけです。

過去10年の年齢別成績を見ると、好走率でもっとも好成績を残しているのは
4歳馬で、5歳馬は4歳馬に劣るものの最多となる8頭の連対馬を送り出しています。

また、6歳以上の馬も4勝を挙げているが、連対率や3着内率では
4~5歳馬にやや離された数値となっているところもチェックしておくべきポイントです。

■順当決着傾向だが!?

過去10年の単勝人気別成績を見ると、単勝1~3番人気の馬が7勝、
2着8回となっており、基本的には上位人気馬が優勢傾向にあります。

ただし、3着馬に限れば5番人気以下から9頭が出ており、
2006年には最低人気(16番人気)馬が3着に食い込んで大波乱を演出したことも。

1・2番人気馬で決着した昨年も15番人気馬が3着に入っており、
今年も伏兵馬には警戒しておくべきです。

そして何より今年は新潟の荒れた馬場でのスピード勝負だけに
何が起こってもおかしくはありません!

そんな波乱必至のスプリンターズステークスですが、
今年の新潟には「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

【そんなココでしか知る事の出来ない「マル秘情報」を完全無料で公開中!】


スポンサード リンク
[ 2014/09/29 11:30 ] 馬サイン ア行 | TB(1) | CM(0)

第48回 スプリンターズステークス(GI) サイン



ブログランキング クリックありがとうございます
にほんブログ村 競馬ブログ
にほんブログ村 裏読み競馬予想
人気ブログランキング 競馬


競馬ブログ村 トラコミュ
スプリンターズS(2014)
スプリンターズステークス2014
シリウスS(2014)
シリウスステークス2014
サイン・オカルト・裏読み予想
競馬予想


2001年 第35回 7枠3着
2002年 第36回 7枠2着
2003年 第37回 7枠3着
2004年 第38回 3枠1着
2005年 第39回 7枠1着
2006年 第40回 7枠1着
2007年 第41回 3枠2着
2008年 第42回 7枠1着3着
2009年 第43回 7枠1着
2010年 第44回 7枠2着
2011年 第45回 7枠3着
2012年 第46回 7枠2着
2013年 第47回 3枠3着
2014年 第48回 3枠? 7枠?

最も気になる馬番 → 人気ブログランキングへ



遂に秋のG1開幕!初戦はスプリンターズS!
これまでの傾向は通用せず!?


★★━━━━━━━━━━━━━★★
       秋G1開幕初戦!
 ~ 収穫の秋はココから始まる! ~

     新潟競馬場メインレース
 第48回 スプリンターズステークス(G1)
     **完全無料で公開中**
★★━━━━━━━━━━━━━★★


秋の短距離頂上決戦、遂に開幕!

第48回 スプリンターズステークス(G1)

今年は絶対的と言える馬はおらず、波乱の戦国ムード。

これまでは短距離絶対王者、ロードカナロアが
スプリント界を牛耳っていましたが既に引退しており、
短距離界は群雄割拠の時代が訪れました!

更に今年は中山競馬場の開催ではなく、
新潟競馬場での開催となるため、これまでの傾向は一切通用しない!

>>>そんな波乱必至の秋G1初戦の馬券ポイントを完全無料で公開中です!

秋初戦、スプリンターズステークスを制するために、
まずはこのレースの基本情報をおさらいしておきましょう!

■レースの中心は4歳~5歳馬

スプリンターズSがG1になってから3歳馬は5勝。

しかし、開催時期が暮れの中山開催から初秋の中山開催へ
移された2000年以降に優勝した3歳馬は、2007年のアストンマーチャンだけです。

過去10年の年齢別成績を見ると、好走率でもっとも好成績を残しているのは
4歳馬で、5歳馬は4歳馬に劣るものの最多となる8頭の連対馬を送り出しています。

また、6歳以上の馬も4勝を挙げているが、連対率や3着内率では
4~5歳馬にやや離された数値となっているところもチェックしておくべきポイントです。

■順当決着傾向だが!?

過去10年の単勝人気別成績を見ると、単勝1~3番人気の馬が7勝、
2着8回となっており、基本的には上位人気馬が優勢傾向にあります。

ただし、3着馬に限れば5番人気以下から9頭が出ており、
2006年には最低人気(16番人気)馬が3着に食い込んで大波乱を演出したことも。

1・2番人気馬で決着した昨年も15番人気馬が3着に入っており、
今年も伏兵馬には警戒しておくべきです。

そして何より今年は新潟の荒れた馬場でのスピード勝負だけに
何が起こってもおかしくはありません!

そんな波乱必至のスプリンターズステークスですが、
今年の新潟には「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

【そんなココでしか知る事の出来ない「マル秘情報」を完全無料で公開中!】


スポンサード リンク
[ 2014/09/28 17:30 ] レースサイン | TB(3) | CM(0)
更新履歴

マイネルディーン AJCC2018サイン (01/19)

シャイニービーム 東海S2018サイン (01/19)

トーセンビクトリー AJCC2018サイン (01/18)

サルサディオーネ 東海S2018サイン (01/18)

トミケンスラーヴァ AJCC2018サイン (01/17)

サングラス 東海S2018サイン (01/17)

ダンビュライト AJCC2018サイン (01/16)

ゴールデンバローズ 東海S2018サイン (01/16)

ショウナンバッハ AJCC2018サイン (01/15)

アスカノロマン 東海S2018サイン (01/15)

シホウ AJCC2018サイン (01/14)

日経新春杯2018サイン予想 (01/14)

京成杯2018サイン予想 (01/13)

トルークマクト 日経新春杯2018サイン (01/13)

タイキフェルヴール 京成杯2018サイン (01/13)

愛知杯2018サイン予想 (01/13)

ソールインパクト 日経新春杯2018サイン (01/12)

ダブルシャープ 京成杯2018サイン (01/12)

ギモーヴ 愛知杯2018サイン (01/12)

サンタフェチーフ 日経新春杯2018サイン (01/11)

ジョリルミエール 京成杯2018サイン (01/11)

アンドリエッテ 愛知杯2018サイン (01/11)

ガンコ 日経新春杯2018サイン (01/10)

ジェネラーレウーノ 京成杯2018サイン (01/10)

クインズミラーグロ 愛知杯2018サイン (01/10)

カラビナ 日経新春杯2018サイン (01/09)

コスモイグナーツ 京成杯2018サイン (01/09)

オートクレール 愛知杯2018サイン (01/09)

アクションスター 日経新春杯2018サイン (01/08)

ギャンブラー 京成杯2018サイン (01/08)

エテルナミノル 愛知杯2018サイン (01/08)

シンザン記念2018サイン予想 (01/07)

マイネルエメ シンザン記念2018サイン (01/07)

ファストアプローチ シンザン記念2018サイン (01/07)

フェアリーS2018サイン予想 (01/06)

ヒシコスマー シンザン記念2018サイン (01/06)

ジョブックコメン フェアリーS2018サイン (01/06)

京都金杯2018サイン予想 (01/06)

中山金杯2018サイン予想 (01/05)

スターリーステージ シンザン記念2018サイン (01/05)

シスル フェアリーS2018サイン (01/05)

ダノンメジャー 京都金杯2018サイン (01/04)

セダブリランテス 中山金杯2018サイン (01/04)

カフジバンガード シンザン記念2018サイン (01/03)

アントルシャ フェアリーS2018サイン (01/03)

ストーミーシー 京都金杯2018サイン (01/03)

ストレンジクォーク 中山金杯2018サイン (01/03)

カシアス シンザン記念2018サイン (01/02)

サヤカチャン フェアリーS2018サイン (01/02)

スズカデヴィアス 京都金杯2018サイン (01/01)


   読馬裏(どくばり)2
スポンサード リンク
関連記事